鍵の悩みを一縷に解決 ~ノーロック、ノーフューチャー~

鍵は身を守る武器
  • 車の鍵トラブル
  • 住宅の鍵
  • 鍵をなくした場合

鍵は身を守るための武器である。

自宅に鍵をかけないという人も田舎では多いとされる。
そのため、田舎から都会へと出てきた人の中には室内にいる場合だけでなく、外出時にも鍵を開けたままという人も多い。
鍵を掛けなければトラブルに巻き込まれるという危機感は、実際に自分自身の見に問題が発生しなければ感じる事ができないものである。
しかし、トラブルに巻き込まれてからでは手遅れになってしまうというケースもある。
泥棒に入られるリスクだけでなく、強盗や暴れん坊が部屋に侵入してくるという可能性もあるのだ。
鍵の設置は鍵業者を利用すれば数十分で終わるが、怪我をすれば数日から数ヶ月という期間を痛みと後悔で過ごす事になる。
また、金品被害や怪我で済めばまだマシであり、時には命を奪われてしまうというケースもある。
こうした日々のリスクから身を守るためにも、鍵というのはしっかりと設置を行っておくべきだろう。

注意一秒、怪我一生という有名な言葉があるが、実体験として身に沁みている人も多いのでは無いだろうか。
あの時、もう少しだけ注意をしていれば・・・もう少しだけ危機感を持っていれば・・・
過ぎてしまった過去を変える事はできないため、いくら後悔をしても手遅れなのだ。
今、生きている自分や家族を守るためにできるリスク回避の手段として、鍵の設置は必ず必要なのである。

鍵が守るのは人の安全だけでなく、財産を守る方法としても有効だ。
毎日常に家の中で警備を行うというのは、通常の家庭では難しい。
一人暮らしなら当然、専業で家にいる場合でも買い物や旅行時には家を空ける事になる。
帰って来たら貴重品が盗まれていた・・・という可能性もあるのだ。
鍵をしたからと言って、確実にこうした被害を防げるものではないが、被害を受ける可能性が下がるのは間違いない。
貴重品だけでなく、想い出の品などが盗まれてしまわないためにも、常に鍵というのは意識しておくべきだろう。

もう1つ注意をするべきであるのが、睡眠時の泥棒や強盗対策である。
深夜、ぐっすりと睡眠している時というのは小さな物音などに気付く事がなく、朝になって泥棒に気付くという場合もある。
強固な鍵を設置していれば、泥棒は鍵を壊し進入するのが難しくなるため防犯対策として非常に効果が高い。
睡眠時、人は最も無防備な状態になるが、その身を守るためのリスク回避手段として各種鍵や防犯設備は有効なのである。

「低コストで高い効果を得る事ができる鍵。

鍵というのは非常に優秀な防犯手段である。
その理由となるのが、鍵の設置は費用対効果が非常に高のだ。
一度設置すれば、壊れるまでは何度でもいつまでも防犯効果を発揮する事ができる。
そのため、購入設置費用さえ支払えば運用コストというのはほぼ掛かる事はない。
近年の電子系キーの場合は定期的な保守メンテナンスが必要になるが、従来型の鍵であればコストは非常に低いといえるだろう。

鍵は設置後は即座に効果を発揮する防犯装置であるため、設置できるのであれば、今すぐにでも設置を行うべきである。
自分の人生や家族の安全を守るための装置が短時間かつ低価格で実現できるのが、鍵という存在なのである。
現代では、数多くの鍵業者が営業を行っており、インターネットを使えば即座に全国各地の企業をチェックする事ができる。
また、鍵を扱う業者というのは防犯設備に関する知識も豊富に持ち合わせていることは間違いない。
ホームセンターで自力で鍵を購入する人もいるが、プロの知識を借りる事で防犯をより効果的に行う事ができるのである。

また、一度設置すれば長期間に渡り効果を発揮する防犯装置の鍵であるが、永遠に効果を持つわけではない。
老朽化や外的要因により破損してしまうという可能性もあるため、定期的に交換をする事をオススメする。
これは、家の玄関やドアの鍵だけでなく車や金庫の鍵にも言える事である。
壊れてしまえば手出しができなくなってしまうため、壊れそうな雰囲気を感じた場合には業者にチェックしてもらうべきだろう。
また、突然壊れてしまったりキーを紛失してしまったという場合にも備え、鍵業者の連絡先は携帯電話やメモ帳に書き留めておくべきだ。

優秀な防犯装置である鍵も、壊れてしまえば効果が無いだけでなく、持ち主を危険に晒す可能性もある。
帰宅途中に家の鍵を紛失した場合など、鍵業者や大家などと連絡がとれなければ家に入る事ができない。
家に入れなければ、携帯の充電をする事もできないため、助けを呼ぶ事もできないという場合もある。
鍵は犯罪から身を守る強固なバリアではあるものの、一度敵に回せば恐ろしい存在なのである。
こうした緊急の事態に対応するためにも、もしもの事態を考えて近場で利用する事ができる鍵屋さんを数軒は知っておくべきだ。

コラム一覧

  • もしもの時の鍵のサービス

    もしもの時の鍵のサービス

    鍵が壊れてしまった!鍵が紛失してしまった!
    この世の中に生きていれば、誰もが一度ならず体験する事のある緊急事態である。
    スペアの鍵があれば事なきを得るが、もしなければ一大事。
    家に入る事ができない、車の鍵を開ける事ができないなど様々なトラブルが発生してしまう。
    こういった場合、鍵屋に連絡を行い解錠してもらう事になる。

    では、具体的には鍵屋・鍵業者はどういったサービスを行っているかであるが
    主な業務としては「鍵開け」「鍵交換」「鍵作成」という業務だ。
    鍵を部屋の中に入れたまま外出してしまい、開かなくなってしまったという場合には鍵開け依頼。
    家の鍵を紛失してしまったという場合であれば、鍵開けと鍵作成を依頼する必要がある。
    また、鍵が壊れてしまったという事態では鍵交換を行うというケースもあるだろう。

    鍵のトラブルが発生する前に、どういったトラブルに対して対処してもらえるかを知っておけば
    鍵が壊れたり紛失してしまった場合にも落ち着いて行動する事ができる。
    そこで、鍵業者が行う各種サービスについて分かりやすく説明をしていく事にする。
    鍵のトラブルが発生した際に、どういった業務を依頼するべきかという時に活用してもらいたい。

    詳しくはコチラ
  • 鍵のトラブル

    鍵のトラブル

    鍵のトラブルは、事前に予兆があったり連絡が来たりするものではない。
    ある日突然、紛失や破損してしまう事になるため、事前の予測が立てるのが難しいのである。
    そのため、トラブルが発生する前に事前に予防・対策を行っておく事が重要だ。
    最も多いトラブルが、自宅の鍵の破損や紛失であり、これは多くの業者に即座に対応してもらう事ができる。
    毎日利用する部位であるからこそ、破損や紛失というトラブルが発生しやすい。

    家の鍵だけでなく、トラブルが発生する可能性が高い場所としては車やバイクなどの乗り物が挙げられる。
    肌身離さず持ち歩く人が多いため、落としたり置き忘れたりしてしまうなどのトラブルが発生するのである。
    出先で鍵を紛失したという場合、焦ってしまう人も多いが事前に知識を持っておくことで落ち着いて問題の解決を行う事が可能である。

    上記の他にも、蔵の建て直しや遺品整理の際に鍵が無い金庫が出てきたというケースもある。
    力づくで開けようにも難しく、中に何が入っているかも分からないため無理に開ければ中身が破損するという可能性もある。
    こうしたトラブルが発生した場合にも、鍵業者に依頼すれば素早く解錠を行ってもらう事ができるのだ。
    ただし、金庫の種類によってはプロでも解錠が難しいというケースもあり、確実に成功するとは限らない。

    詳しくはコチラ
  • 鍵の修理

    鍵の修理

    壊れた物は新しく買い替える、もしくは修理するというのが一般的である。
    鍵という物も、頑丈に作られているものの環境や使い方によって壊れてしまうという場合もある。
    この際に、新しく鍵交換をするか鍵の修理を行うか悩む人も多いのではないだろうか。

    長年愛用した鍵というのは、愛着があるためできれば使い続けたいという人も多い。
    そこで、鍵の修理に関する情報をここでは紹介をしていく事にする。
    鍵の種類によって、修理に掛かる費用や方法、時間というのは大きく変わる。
    素人が修理しようとしても簡単ではなく、より問題を加速させてしまう可能性があるため注意が必要である。
    大切な鍵をより長く利用し続けるためにも、専門的な知識と技術を持つプロに依頼して修理を行ってもらうべきだ。

    特に毎日を過ごす住宅の鍵と貴重品を保管する金庫の鍵というのは重要である。
    壊れてしまった場合には即座の修理が必要になるため、もしもの場合に備えて知識を持っておくべきなのだ。
    鍵というのは、施錠と解錠ができてこそ意味を持つ存在であり、どちらかが欠ければ成り立たない。
    壊れてしまった場合に、交換するのか修理をするのかというのも素人では判断しにくいため、プロに依頼するべきだろう。

    詳しくはコチラ
  • 対処方法

    対処方法

    鍵の紛失というのは、どれほど注意をしていても発生してしまうトラブルの1つである。大人から子供まで、幅広い世代が体験したことのある全世代的な問題とも言える。鍵というものが発明されてから、数千年。この鍵の紛失問題が現代でも解決できていないのは、いささか問題意識が低い事が原因かもしれない。とはいえ、鍵のトラブルは必ず発生する問題であるため、実際に発生した際には対処を行う必要がある。よくあるトラブルのうち、代表的とも言える2つの問題について簡単に解説をしていこう。
    まず、最も多いトラブルが「鍵の紛失」という問題である。これは、落としたり忘れたり、時には盗まれたりという事が原因となって発生する。対処の方法としては、鍵を探して見つけるか鍵を新しい物に交換するというのが一般的だろう。
    次に多いトラブルとされるのが、「鍵穴から鍵が抜けなくなる」という問題である。バイクのトラブルでも紹介したが、この問題はどこに設置した鍵であっても発生する。原因はシリンダー内部に異物が入っているか、劣化や破損により鍵が合わない形になりそのままねじ込んでしまったかというあたりだろう。対処としては、鍵業者に依頼をして素早く解決してもらうというのがオススメだ。

    詳しくはコチラ